総説の一覧

百済診療所

03-3271-3400

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-15-7 八重洲聖徳ビル4F

9:00~17:00完全予約制

lv

総説の一覧

総説

2017/04/19 総説の一覧

1) 和田達夫 ,井出 研 ,丁 宗鉄 ,友田 忍 ,鳥飼勝行 ,中原俊夫:甲状腺機能亢進症 外科治療 26,79-84,1972.
2) 丁 宗鉄 ,岡田秀親:細胞性免疫とその Mediator System 臨床免疫 6,973-983,1974.
3) 丁 宗鉄 ,岡田秀親:Binding protein 法による cAMP, cGMP の測定法 免疫学実験操作法 4,1183-1193,1975.
4) 丁 宗鉄 ,岡田秀親:細胞性免疫反応における脂質代謝 臨床免疫 11,239-248,1979.
5) 英 清道 ,丁 宗鉄:和漢薬研究の二、三のアプローチ 第二十回日本医学会総会会誌 1831-1834,1979.
6) 丁 宗鉄:和漢薬の環状ヌクレオチド 治療学 7,793-795,1981.
7) CYONG, J. C. : Purification and identification of cyclic nucleotide in oriental medical herbs. Acupuncture Electro-Ther. Res. 6,285-304,1981.
8) 丁 宗鉄 ,大塚恭男:漢方薬と抗炎症 漢方医学 6,12-20,1982.
9) 丁 宗鉄:大黄の薬理 漢方医学 6,(6),1-2,1982.
10) 平馬直樹 ,丁 宗鉄 ,大塚恭男:炎症と漢方治療 治療学 8,411-419,1982.
11) 丁 宗鉄:大棗の薬理 漢方医学 6,(12)1-2,1982.
12) CYONG, J. C., Otsuka, Y. : A Pharmacological study of the anti-inflammatory activity of chinese herbs. A Review Acupuncture Electro-Ther. Res. 7,173-202,1982.
13) 丁 宗鉄:漢方薬の薬理学的側面 新医療 9,21-24,1982.
14) 荒川和男 ,丁 宗鉄:和漢薬の薬効と熱水抽出 現代東洋医学 3,95-96,1982.
15) 丁 宗鉄 ,上馬場和夫 ,進藤美由記 ,荒川和男:環状ヌクレオチド系に作用する和漢薬活性のマウスを用いた in vivoスクリーニング法 現代東洋医学 3,73-74,1982.
16) 丁 宗鉄 ,大塚恭男:漢方製剤普及の背景と課題 漢方医学 7,16-23,1983.
17) 丁 宗鉄:循環器系の生薬薬理 現代の診療 25,44-51,1983.
18) 山田陽城、丁 宗鉄 , 大塚恭男:和漢薬中の多糖の構造と活性 漢方医学 8,14-19,1984.
19) 丁 宗鉄:大棗 日本病院薬剤師会雑誌 19,1984.
20) 丁 宗鉄:科学的な裏付けで注目の漢方薬 モダンメディシン 18-19,1984.
21) 丁 宗鉄:大棗・酸棗仁の薬理・生化学                                        現代東洋医学 5,42-46,1984.
22) 田中盛久 ,丁 宗鉄:東洋医学領域                                          Medical Companion 5,1265-1268,1985. 
23) 野上 寿 ,大塚恭男 ,原田正敏 ,丁 宗鉄 ,野口 衛:漢方エキス製剤の品質評価について 2, 規格基準の具体的検討面について 月刊薬事 27,1927-1937,1985.
24) 野上 寿 ,大塚恭男 ,原田正敏 ,丁 宗鉄 ,野口 衛:漢方エキス製剤の品質評価について 3, 規格基準の具体的検討面について 月刊薬事 27,2307-2311,1985.
25) 野上 寿 ,大塚恭男 ,原田正敏 ,丁 宗鉄 ,野口 衛:漢方エキス製剤の品質評価について 4, 規格基準の具体的検討面について 月刊薬事 27,2603-2607,1985.
26) 田中盛久 ,丁 宗鉄:漢方薬の抗炎症、鎮痛効果                                   漢方医学 9,135-138,1985.
27) 丁 宗鉄:漢方薬とエキス製剤                                           現代医療学 1,34-38,1985.
28) 丁 宗鉄:艾葉                                                  日本病院薬剤師会雑誌 21,1231-1237,1985.
29) 野上 寿 ,大塚恭男 ,原田正敏 ,丁 宗鉄 ,野口 衛:漢方エキス製剤の品質評価について 5, 規格基準の具体的検討面について 月刊薬事 28,95-97,1986.
30) 田中盛久 , 丁 宗鉄:東洋医学における疼痛学                                   医学のあゆみ 138,574-579,1986.
31) 丁 宗鉄:循環器疾患と漢方薬                                           漢方医学 10,17-24,1986.
32) CYONG, J.C. : A pharmacology and phytochemical study of Zizyphi fructus and Zizyphi Spinosi semen. Oriental Healing Arts, Int. Bull. 11, 437-442. 1986.
33) 丁 宗鉄:和漢薬の薬理作用について                                        Jhons 11,9-14,1986.
34) 丁 宗鉄 , 山本孝之:老人の生体防御系と漢方                                   漢方医学 10,30-36,1986.
35) CYONG, J.C. : Renaissance of Kampo medicine and its influences on new drug development.                                                    Oriental Healing Arts. Int. Bull. 11, 617-633, 1986.
36) 丁 宗鉄:漢方薬理の特殊性                                            診断と治療 74,2285-2292,1986.
37) 丁 宗鉄:故石原明先生と漢方エキス製剤                                      和漢薬 400,87-88,1986.
38) 丁 宗鉄:生体調節系への薬理作用と漢方薬                                     産婦人科 漢方研究のあゆみ 3,13-17,1987.  
39) Yamada, H., CYONG, J.C., Otsuka, Y. : The structure and Pharmacological activity of polysaccharides in Sino-Japanese medicine.Oriental Healing Arts Int. Bull. 12,11-23, 1987.
40) 丁 宗鉄:BRMとAIDS                                             治療学 18,43,1987.

TOP